暑中お見舞い申し上げます

日々 , 日常

暑中見舞い ここ慶師野地区では、極早生米の「こしひかり」の収穫が始まりました。
桜の花が咲く頃に田植えをされた稲です。
森山町では8月に「こしひかり」、10月に「にこまる」「ひのひかり」等が収穫されます。
どれも美味しいお米です。
DSC_0221 この暑い中、フェルトのマット作りをしています。
トルコの羊毛にギリシャやドイツの羊毛をのせています。
どんな仕上がりになりますことやら・・・
DSC_0224 赤ちゃんの足形Tシャツを染めました。

7月下旬にも諌早市の小学校6年生の学年レクリェーションで、同じ様に青柿の絞り汁を使い、Tシャツを染めました。(120名ほどの参加でした。)
筆、ステンシル、葉っぱ、スタンプと役員のお母さん方のアイデア満載の楽しい時間でした。お世話になりました。

とても暑い今年の夏、皆さんお元気にお過ごしください。