工房風景

工房教室

金木犀の香りが風に乗って届き、やっと機織りに集中できる季節がやってきました。

DSC_2541ご自身で組織をアレンジして、カシミアの大巾ストールを製織中のReikoさんです。

9月末から10月中旬まで関西在住の長女の出産と、産後の介抱に行ってきました。
2人目の男の子は3,900gで無事に産まれ、3歳の長男とも真剣な交流をしてきました。
孫の成長ぶりには驚かされました。
帰ってきたら、稲刈り籾摺りの手伝いがあり、これも無事に終わりました。
やっと、8月に京都で勉強したブンゼンローデンゴンのタペストリーのデザインを考えられるようになりました。

今度の日曜日には、森山町で寄欒音祭りがあります。
地元の慶師野地区は「ささら」で出演します。練習のよこ笛の音も聞こえてきます。
祭の夜の花火大会を見に行くのが楽しみです。